紙袋

神戸市湊川神社神戸市で千歳飴の袋詰め

もうすぐに11月が来る
11月の行事といえば七五三参りです。
神戸市の湊川神社でも千歳飴とお守りの袋詰めが行われたという。
総出で袋詰めしたそうで1時間で5000袋出来上がったのです。
なんでも毎年早めにお参りに来る人が多くなっているそうで
10月の中旬で100名を超えたということ。
自分の周りに小さな子供がいなくても、
この時期になると見ていてそれとわかる家族を目にする。
両親と祖父母が集まると大人6人になるのだから
目立って当たり前なのですが、
なんとなしに幸せな雰囲気に包まれている。
七五三参りというのは、大昔は幼児の死亡率が高くて
この年齢になる前に病気で死亡することが不思議ではなかったのです。
そこで男は三歳と五歳、女は五歳と七歳になった時点で
長寿を祈って宮参りをしたそうです。
今では考えられないことですが、
人間の体力や免疫力は昔と変わりません。
予防注射や医療の発達で死亡することが激減しただけのこと。
今年流行のインフルエンザはやはり怖い伝染病です。
早めにワクチンを実施したほうがいいでしょう。

2009年10月17日|

カテゴリー:紙袋, 袋ニュース

紙袋のブログ始めました

紙袋を製造する仕事をしている関係で袋というものに興味がある。そこで紙袋だけでなく、ポリ袋や布袋など生活の中で袋というものがどのように人と関わってきたのか検証することとする。

2009年6月18日||トラックバック (0)

カテゴリー:紙袋